blog

2015/09/10 13:35

アンドオン三条ベースにはなくてはならない存在といっても過言ではない、
「火造りのうちやま」さんをご紹介します。


本名は内山立哉さん。
新潟県三条市が誇る、和釘職人です。
「火造りのうちやま」という看板は、平成5年父・昭吾さんとともに掲げらたそうです。

平成25年の伊勢神宮の式年遷宮は記憶に新しいかと思いますが、
その際に奉納された「和釘」は、三条市内10社ほどで手分けをされたそうです。

そのうちの1社が、「火造りのうちやま」さんです。


夏はとてつもなく暑くなる工房。一日に何枚も作業着を変える、とおっしゃっていました。


「和釘を身近に感じて欲しい。」

そんな想いから日頃の鍛冶仕事に加え、様々な商品開発をされています。
また、内山さんは「鍛冶体験」のイベント出展にもどんどん出向きます。

そんな絶え間のない努力があり、伝統的な「和釘」は現存しているのです。


和釘職人の技術を、どうぞ身近に感じてみてください。
どの商品も、あなたのこれからの人生をやさしくしっかりと見守っていってくれるはずです。

<火造りのうちやま 商品一覧>
■和釘ストラップ 
http://sanjobase.thebase.in/items/436900

■三條和釘箸置き・雅
http://sanjobase.thebase.in/items/436875

■鍛冶屋の耳かき
http://sanjobase.thebase.in/items/436900

1万円以上のご購入で送料無料!

Search商品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド

廃工場をリノベーションした懐かしく創造的なコンセプトストア三条のメーカー職人の新商品、古着をディスプレイ。 往年のゲーム機がズラリと並ぶ駄菓子屋も併設。 休憩もできるスペースには、ときめくモノ・コトがぎゅっと詰まっている。