blog

2016/09/30 07:39

有限会社坂井工業(新潟県三条市)は、女性の出産、育児をサポートし、生活と仕事の両立支援を目的とした「ママラボカフェ」を10月1日(土)にオープンし、オープンイベントを行う。


現在、政府は女性の仕事と生活のバランスをとった就業を実現するために「両立支援」を推奨しています。
同社は現社長の祖父が創業してから80年にわたり「出産、育児で女性スタッフが離職をすることがない。」というやさしさにあふれる企業環境であった。

現在も従業員の約半数が育児を行っており、11月に出産を控えた女性スタッフもいられます。

昨年、女性の職場環境改善を目的とした「女性商品開発集団ママラボ」を立ち上げ、魅力的な商品を開発し注目をされていたが、更なる進化を実現し、「ママラボカフェ」をオープンするに至りました。

ママラボカフェは「出産、育児をする子育て女性」の憩いの場とし、乳幼児とともに来店できる場所となります。
店内は、ハイハイゾーン、キッズゾーン、カフェスペースがレイアウトされ、子供を見ながらお母さんの時間を愉しむことが出来る。

スタッフは全て女性、ママラボのスタッフが常駐している。
おむつ替え、授乳も行えるため、ママにも安心な環境となっている。

育児のままに寄り添える憩いの場は、引きこもりがちなママのメンタルケアを実現します。
また、出産育児で離職した方への「在宅ワーク」の相談も受け付けており、ママラボ商品の開発、製造、販売のサポーターとして家計を助けることが出来ます。

新潟の小さな金属加工メーカーが祖父の代からの意思を継いで実現した新たな試み。
企業の役割として、まちの皆さんに直結する活動が「まちづくり」となります。

育児で忙しいママたちの憩いの場「ママラボカフェ」



有限会社坂井工業
TEL 0256-33-2082
FAX 0256-35-5449
〒955-0832
新潟県三条市直江町4丁目7−44

1万円以上のご購入で送料無料!

Search商品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド

廃工場をリノベーションした懐かしく創造的なコンセプトストア三条のメーカー職人の新商品、古着をディスプレイ。 往年のゲーム機がズラリと並ぶ駄菓子屋も併設。 休憩もできるスペースには、ときめくモノ・コトがぎゅっと詰まっている。